「人生、無事是名馬」|雑談系競馬ブログ

2006年創刊の雑談競馬ブログ。主に毎週のレースや好きな馬・ジョッキーについて。時に野球やドラクエについて熱弁。

タグ:競馬DJ

今年は久々に阪神競馬場で行われるプロキオンS。おかえりなさいって感じですね。ふと過去の記憶を思い起こすと、10年にケイアイガーベラがぶっちぎって圧勝したレースが今でも鮮明に覚えている。



当時は前の職場に務めていた時期で、毎日のように日付が替わるくらいまで仕事をしているのがデフォだった。夜中に家に帰って、深夜番組を見ながらビール飲んで、2時くらいに寝て8時半くらいに起きる生活サイクルは最高にストレッシブルだった。職場でも下っ端で、やれと言われたことは必ずやらなければならなかったし、スキル的にもついていくのが精一杯。このまま続けていけるのかという不安が押し寄せながら日々を過ごしていた。

そんな状況だけに、彼女(現奥さん)と会う予定のない日はワンルームマンションでボーッと競馬を見ながらガンガン馬券を買うのがストレス発散方法だった。今とは比べ物にならないくらい数多くのレースに手を出し、ほんの少しの快楽を得たいがために多くのお金を失うダメな休日の過ごし方をしていた。

続きを読む

はーい、今週もラジオ配信しましたよ。Podcastオンリー。
宝塚記念の予習でクロノジェネシス&ラッキーライラックの可能性に触れつつ、サートゥルナーリアの適性面に疑問を呈していたように、なかなか冴えた見解だったように思う。 実際、クロノジェネシスがぶっちぎりキセキが2着を確保しようかというタイミングで「あー買っときゃよかったー!」てなりましたけど、そんな時に自分に言い聞かせている「格言」がある。 続きを読む

今週も元気に配信しました。冒頭で数分にわたって野球の話をする競馬DJ。



いつもならYouTubeにも公開しているんだけど、今週は試験的にPodcastオンリー。音声データだけのやり取りに専念した方がだいぶ作業が簡略化されるので、もしかしたら今後は絞り込んでいくかも。おかげさんでブログも忙しいしw

続きを読む

今週もラジオ配信しました。



レガトゥスのことなんかもポジりながら話してるけど、今日のメインテーマはユニコーンS。中でも17年に単勝1番人気に支持されながら7着に敗れたリエノテソーロと、戦前に武井亮調教師が強気のコメントを連発しまくっていたことについて、今さらながら振り返ってみた。

この件については当時ブログにも書いていて、

□ 【予想■ユニコーンS】打倒リエノテソーロ大作戦

□ 【回顧■ユニコーンS】勝負に勝って馬券で..(´・ω・`)ショボーン

「武井語録」も簡単には紹介しているのだが、どうせなら記事全体を読んでもらった方がその破壊力が伝わるだろうということで、これを機に改めて記事を引用してみることにした。競馬界におけるビッグマウスの伝説といえばブレーヴハートやコンゴウダイオーなんかが有名だけど、それらにも負けず劣らずの傑作揃いである。

それでは準備はいいか。
続きを読む

先週はお休みしてしまったラジオの配信でございます。



安田記念の振り返りを少々。ほぼここで書いてることと同じですが。それから今週のマーメイドSについても話してます。ナルハヤ藤田菜七子、見に行きたかった..w 

レガトゥスはどうなんでしょう。今日の追い切りはそこそこの時計だったみたいですが。調教パートナーのロシュフォールが「重めが解消されないので最放牧」って言われてるらしいけど逆でしょう普通w そんなこと言うてるからエサやり師とか呼ばれちゃうわけで。事実なのかもしれんけど..

ラジオのへのコメントもお待ちしておりますのでぜひ。

この度めでたく日本ダービー初騎乗が決まった坂井瑠星だが、
先週はとにかく厳しい結果に終わってしまった。
相変わらず騎手の移動制限が設けられる中、
G1が行われない京都競馬にはリーディング上位騎手が不在という状況で、
普段ならなかなか縁のない馬からの騎乗依頼もあり、
アピールには絶好の機会が訪れたのだが..

単勝1番人気で4鞍騎乗し【0.0.1.3】。はい。

土曜9Rあずさ賞のイズジョーノキセキが4着。
忘れな草賞で2着の地力が買われ、道悪経験もあったのだが伸びきれず。
都大路Sではサトノアーサーと2度目のコンビで勝利を目指すも3着。
もはやこういう詰めの甘い馬と言いたくもなるが..

続く日曜6Rは同じ池江泰寿厩舎のヒメノカリスで4着。
これは休み明けで圧倒的人気に推す方にも問題があると思うが、期待に応えられず。
最終レースでは矢作芳人厩舎のタイセイビルダーでも7着に敗れた。
先行馬ながらスタートで遅れたのが痛恨。

残念ながら他のレースで名誉挽回の勝利を挙げることもできなかった。

続きを読む

色々と考えた結果、YouTubeに移転することにしました。早い。



NHKマイルCの振り返りはここで書いたこととほぼ同じですが、
ヴィクトリアマイルに関する簡単な予習もしてますんで、ぜひ聞いてください。

しかしこの収録を終えたのが火曜で、
「坂井瑠星サトノインプレッサで日本ダービーへ」と いうニュースが飛び込んできたのはその翌日。
あと一日だけ待てば触れられたのに残念。

大変うれしい話だが、NHKマイルCで大敗を喫したからこそ実現した話でもあるだろうし、
それに欲を言えば自分の手で出走権を獲得した馬で出てこそ、という気持ちもある。
昨年の桜花賞にノーワンで出た時のように。
そもそもサトノインプレッサには川島信二という前任者もいるわけで、ちょっと複雑。

もちろん本人からすれば巡ってきたチャンスを活かしてくれればいいし、
日本ダービーに乗れること自体が大きな名誉でもある。楽しんでくれれば。
続きを読む

はい、一昨日も配信しました。これで3回目。


こうしてシゲルノコギリザメのことを思い出してくれる人が少しでもいてくれたらいいな。
と言いながら衝撃的な事実を知った。
我が心の名馬の一頭であり、シゲルノコギリザメの父でもあるスーパーホーネットが、
種牡馬を引退した後の消息がわからなくなっているという..

配信が終わった後にnetkeibaで改めて戦歴などを振り返りながら懐かしもうと思ったら、
掲示板に書かれていた内容が目に飛び込んできて..

あくまで判明しているのは「行方がわからない」という事実だが、
現実的に考えると生きている可能性は高くない..

「心の名馬」と言いながら、2ヶ月もその事実を知ることができなかったことが情けない。
続きを読む

先週から始めた競馬ラジオの第2回です。昨日、配信しました。



今回のテーマは春の天皇賞。
かつてはガチガチの本命決着だった伝統の一戦が、突如として波乱の舞台に。
その移り変わりを振り返りながら、考えうる原因に対する見解を述べています。
予想に関する話はほとんどしていませんが、
「ああ、せやったなあ」くらいのリアクションが得られればうれしいですw

いきなりですが、お知らせ。
当ブログの管理人がstand.fmというアプリを活用してラジオ番組を配信することにした。
タイトルは「競馬DJはじめました」。
だいたい週1回くらいのペースで、競馬について語る雑談形式のプログラムです。
自分が話しているのをiPhoneで録音し、アップロードするだけというシンプルな形ながら、
不思議とそれっぽく聞こえてくるという..w

・ アプリじゃなくてもPCやスマートフォンから聞けます


・ このリンクからでも入れます


キッカケは、ふとしたことからこのアプリの存在を知り、
「自分でラジオ配信するっておもしろそうやん」と直感的に思ったのと、
ブログ感覚で一般ユーザーが競馬について語るプログラムがあったらおもしろいのにと思ったので、
じゃあ自分がやってみようかと決意したってとこ。

第1回は競馬と関係ない話をしてるけど、
ノーカットで吹き込んだ割にはまあまあ上手く話せてるんじゃないですか?w
箇条書きレベルでおおまかに話す内容だけPCに打ち込んでおいて、
あとはそれを目で追いながら言葉にしていくスタイル。

やるからには競馬好きの仲間たちには数多く聞いてほしいし、
twitter経由で配信の告知はしていくのでぜひともフォローしていただきたい。
さらにはわっさわっさ拡散してほしいです。
来週はちゃんと天皇賞について話すつもりだしw

残念ながらコメントはアプリ内でしかできない仕様なので、
何かあったらtwアカウントまでリプいただければ拝読します(リアクションがある前提で)。
もしくはこのブログにコメントください。

テーマは、馬券が当たった外れたというよりは、
スポーツ競技としての側面に強くスポットを当てていくつもり。
特に昔話系が多くなるんじゃないかと想定している。
このブログとだいたい同じスタイルですね。
続きを読む

↑このページのトップヘ