縁起の悪さでおなじみのwebスポルティーバ勢は、先週オーソクレースが鮮やかな新馬勝ちを収めたもののヴィルヘルムはあっさりと敗れてしまった。前評判は高く、レースでも単勝1番人気に支持されたのだが4着。押し出されるようにハナに立たされたのも災いしたか、勝ち馬には0.7秒差をつけられての完敗だった。

距離や馬場など、まだどこが最適解かわからない部分もあるので色々な条件を試してみることで活路が開けるかも。個人的にはマイル戦くらいがちょうどよさそうな気がするのだが。馬場はこなせそうな雰囲気なんですけどね。



有力馬をうまく標的にしながらレースを進めたランドオブリバティが勝利。労せず好位から抜け出すスマートな勝ちっぷりだった。フィリーズレビューの勝ち馬リバティハイツの弟という何とも微妙なスケール感の血統だが、今後どこまで成長できるか。とりあえずデビュー戦はラスト2Fだけの競馬でさほど強調材料にも欠ける内容だっただけに、次以降でもう少しアピール材料となるレースが見られれば。

<関連エントリ>
■ 【POG】ヴィルヘルム?はて..知らんな