函館記念がどうこうという話もせぬまま今週の競馬も終了。
それにしても土日とも暑かった。
何だこれは。ちょっと近年では記憶にないレベル。
もしかしたらこの夏の暑さはとんでもないことになるのではと戦慄している。

子どもの面倒を見る上で、「散歩」という選択肢を失う痛さよ。
とりあえず近所をぶらぶらしてれば出かけたい欲求を満たせたのが、
もう今日なんて9時とかの時点で危険な暑さになってるし..
当面は車でうろうろしながらお茶を濁すしかなさそう。


こんな灼熱の日でも頑張る馬たちには頭が下がる思いである。
もともと暑さには弱い生物だというのに。
しかも別段パフォーマンスを落とすわけでもなく、
名鉄杯のラインルーフなんて8馬身差のぶっちぎりとかすごいじゃないですかw

ジョッキーも、中京で福永騎手が12鞍、和田騎手と幸さんが11鞍と、
40代のさわやかなおじさん達が元気に仕事してるのがすごい。
必ずしも結果に直結するとは限らないのがアレだけど。

見ている側もまあまあしんどいので、
ほんの少しでもオフ期間を設けてもいいんじゃないかとか思いますが、
競馬の場合は毎週の営みによって生計を立てる関係者がいるわけで、
その収入源を寸断するわけにはいかないですよね..

だから来週もお馬さんたちは頑張ってください。