ダービーウィークの週末は久しぶりに楽しさ満載で過ごせました。ありがとう。
まず土曜日はガンバサポの友達ファミリーで、
スタジアム周辺ピクニックからのJ3観戦。
同い年の子どもたち同士のふれあいと、
約1年半ぶりのパナソニックスタジアムを存分に堪能した。
しかもこの間、奥さんには約7時間ものフリータイムを提供するという貢献度の高さ。
みんなハッピー。

そして日曜は15時から日本ダービーのリアタイ観戦に成功。
パドック→本馬場入場→レースという一連の流れの中で興奮が最高潮に達する、
そのプロセスはやはり貴重なものである。
レースだけをVTRで見たのとはひと味もふた味も違う。

ワグネリアンやりましたね。この件はまた別エントリにて。

他にも、カンパニー産駒ウインテンダネスの目黒記念制覇があったり、
坂井瑠星騎手の土曜メイン勝ちと安土城Sの痛恨の敗戦..があったりと、
競馬も普段以上に楽しめた気がします。

阪神も読売さん相手に甲子園でスイープお返しできましたし!!


本当に、時と場合によっては週末も自分のやりたいこと何もできずに終わることがあって、
それを受け入れられる時とそうでない時があって、
ダメな時はイライラもするし悲しくもなるしで精神的にもうダメ。
娘と散歩してる時でも、「これで休みが終わってくのか..(´・ω・`)」とか考えたりして。

なので、工夫を凝らしながら清々しい時間を過ごせたのは、
自分にとって大きな財産になった気がする。
いつもこんな感じでとはいかないだろうけど、
ひとつの成功事例として引き出しにしまっておきたい。