金曜の夜に缶ビール飲んでたらそのまま寝てしまったのが昨日非更新の理由。
いや、いいもんですね。これが精一杯の娯楽。

そして始まりましたね秋の阪神開催。
昔はここからすごくワクワクした気がするのですが、どうも最近は..
季節の移ろいを感じるのは、もう少し先かもしれません。

それでも楽しみな2歳馬が出てきました。
ビリーヴの仔ジャンダルム。
父がKitten's Joyと日本ではあまりなじみのない血統で、
かつ池江厩舎というのは珍しいと思っていたのですが、
武豊騎手も絶賛の勝ちっぷり。

さあどこまで出世できますか。


セントウルSも話題の中心はビリーヴの仔、でしょうか。
フィドゥーシア。
順調に夏を使ってきている勢いある牝馬を黙って買えば当たりそうなレースですが、
前走でラインミーティアに負けたというのがどんなもんなのか。
大外枠でもあり、ちょっと疑ってかかりたいところ。

開幕週の馬場ならメラグラーナかなあ。
そういえば戸崎騎手は珍しくこっち来てるんですね。
10R西宮Sのエトルディーニュをよろしくお願いしますw
ワンターンのコースは向いてると思いますので。

阪神の新馬戦はいつも話題になるアゼリの仔シルヴァンチャーやら、
オリエンタルアートの最後の仔デルニエオールなど良血馬が多く出陣。
もちろん注目です。



そうそうフォア賞とコリアカップもお忘れなく。主に自分宛。