ついに秋山が10勝目!!
太ももを傷めてローテを1回飛ばし、
どうなるものかと少し不安もよぎったが、
いつも通りの安定感で7回無四球2失点。

し か も 特 大 2 ラ ン の お ま け つ き www

ルーキーイヤーに心をわしづかみにされてから、
随分と遠回りをさせられたが、ついにこんな日が来るなんて。
うれしい以外の言葉が思いつかない。

とはいえあくまでここは通過点。
今の状態を維持できればもっといい数字が挙げられると思うし、
さらに言えば大事なのは来年以降。
それこそ昨季、同じようにブレイクした岩貞が不調に陥ったように、
2年3年と続けて結果を残して初めて一人前と認められる世界。

彼ならきっとその領域に到達できるはずだ。


はい競馬。
この夏はついにまともに馬券を買うこともなく過ぎ去ってしまいそうだ。
セントウルSあたりで戦線復帰か、
それを逃すともう天皇賞くらいまで放牧が続いてしまうかもしれない。

明日の一番の楽しみはファストライフ。札幌2R。
先日も書いたとおり、
スーパーホーネット産駒が坂井くんの手綱で勝てれば、
これ以上の喜びはない。

相手は秒単位での敗戦を喫した馬が多く、
どうにかここで決めてしまいたい。