3歳牝馬、外枠、そしてマイナーな騎手。
かつてテイエムチュラサンやサチノスイーティーが勝っていた頃ならば、
黙ってレジーナフォルテを買えばよいはず。
しかしアイビスSDも最近はなかなか一筋縄ではいかず..
何年か前に大外枠のアンバルブライベンを自信満々で買ったら全然ダメで、
それなりにショックだったことを思い出す。

それでもフィドゥーシアとかよりはこっちを狙いたくなる。


クイーンSはアドマイヤリードだけじゃなくアエロリットも出るらしい。
この時期からG1馬の競演。
こちらは対抗勢力もそこそこ強力で、
一角崩しがあっても不思議ではない。
パールコードの前受けとか。

札幌ではエアウィンザーの復帰戦と、レイエンダのデビューも見ておきたい。