ハイパーノヴァ残念でしたねえ(´・ω・`)
すんなり好位を取って4角までは理想的な競馬だったんですけど、
直線の坂に差し掛かったあたりで失速。
休み明けで、しかも馬体が減っていたあたり状態が本物ではなかったか。
レパードS参戦は厳しくなったかもしれませんが、次に期待。

そして福永騎手がJRA通算2,000勝を達成。
角居厩舎のキセキで決めました。まだレース見てないけど。
色々と浮き沈みのあるキャリアですが、
ここまで到達できたのはすばらしいことだと思います。
ですが、本当なら二千もの勝ち星の中に入っていないといけないタイトルが未獲得。
決して長いとは言えない残りの騎手生活で、それを埋められるか。


明日は函館記念。
巴賞を勝った3歳馬サトノアレスが一応の中心になりそうですが、
ちょっとここは違う気がしませんか。
多頭数でわちゃわちゃしそうな競馬で、
心折れずに脚を伸ばしてこられるかどうか。
キレイな競馬で正攻法の外差しでこそ持ち味を発揮しそうなタイプだけに。

マイネルミラノにステイインシアトル、ヤマカツライデンと、
なかなか気合の入った先行馬が多いのでスリリングなレースになりそう。
ツクバアズマオーあたりの台頭を予想。

あと明日はゴールドフラッグのデビュー戦ですよ。
すっかりクリノクーニングに話題を持って行かれましたが、
血統的な注目度はこちらも負けていません。
とはいえゴールドシップの弟妹たちはそこまで結果を残せているわけでもなく、
ここはダメモトの気持ちで見守ろうではありませんか。

そういえばすっかり忘れてましたけど、
セレクトセールでゴールドシップ産駒が4頭とも売れてよかった。
特にマイジェンの17は里見治さんに5,000万円で買ってもらえて。
いいんですかそんな高値でw
見た目ではタニノハイクレアの17がお父さん似で気に入っています。
デビューは2年後。
その頃にはどの馬がセレクト出身だったかも覚えてなさそうですが、
みんな頑張ってほしいですね。