JBCクラシックはいいレースでした。
とりあえずホッコータルマエが意地を見せてくれてうれしい。
まだまだやれるぞ。チャンピオンズCが楽しみになった。
そしてアウォーディー。
とうとうダート無敗のまま統一G1にまで手が届いてしまった。
タイミングこそ遅れたとはいえ、ダート転向が奏功してよかった。

サウンドトゥルーにノンコノユメ、
もちろんコパノリッキーも揃って年末の中京に集結することだろう。
この顔ぶれはそれぞれ脚質に特徴があって、
展開次第でどちらが優位になるかが大きく作用するのがおもしろい。

ヘヴンリーロマンスの3頭そろい踏みもあるで..?


あまり時間とパワーがないので短文。

■注目レース注目馬/11月5日
・ 京都04R:2歳未勝利
コロナシオンの2着だったサトノシャーク。
結果次第ではますます彼女が祭り上げられることに。

・ 京都05R:2歳新馬
1400mでジェンティルドンナの全妹を下ろすのか。ベルダム。

・ 京都07R:2歳新馬
新馬戦が3鞍も組まれるって珍しいですね。こっちは芝のマイル戦。
そろそろPOG戦線でもクロウキャニオンは飽きられつつあるのだろうか。
クリアザトラックは角居厩舎からのデビュー。

・ 京都10R:貴船S
プレスティージオの前走は惜しくも2着だったが、
あの内容ならOP入りも時間の問題。
一刻も早く決めてしまいたい。

・ 京都11R:ファンタジーS(G3)
本当にミスエルテがグリグリの人気になるのなら逆らいたい。
この馬で負かしたいと思う駒も見つけたので、
続きは予想エントリで会いましょう。

・ 東京07R:3歳上500万下
サンタナブルーとフジタナ騎手。
惜しい競馬が続いているので今回も注目である。

・ 東京10R:ノベンバーS
4戦3勝と底を見せないラヴィエベールと、
夏の上がり馬になり切れなかったナスノセイカン。

・ 東京11R:京王杯2歳S
来年のクラシックはおろか朝日杯との関連性すら感じられないG2。
むしろオルフェーヴルやモーリスの前例を考えると、
大敗を喫すればその後もしかしたら何かが起こるレースなのかもしれないw
それは冗談として、
函館2歳Sと小倉2歳Sの上位組が揃って出てきたように、
短距離馬たちの2歳戦最大目標として定着すれば、
それなりに意義のあるレースになりそう。
特にレーヌミノルが勝ってくれれば阪神JFで人気してくれそうでありがたい..w