東京競馬場の天気予報が微妙です(バンッ
雨がどれくらい降るかで毎日王冠の予想を決めようと思っているのに、
降ったりやんだりで..

ところで初日の芝のレースを見ていると、
ずいぶん外差しが決まっている印象でした。
9Rのクインズミラーグロ、10Rのトレジャーマップ、そして11Rのブレスジャーニー。
いずれも1番人気ではなく、
馬場のバイアスを力でねじ伏せたというわけではなさそう。
明日もこんな感じになるんですかね?

当日の様子まで見極めたいけど、そこまでしてる時間があるかどうか..


とりあえず月曜分のアップ。

■注目レース注目馬/10月10日
・ 京都03R:2歳新馬
キーファーズさんの武豊騎手への愛がなかなか成就しない。
今年デビューの新馬はどうか。
約1.5億のヴィニーは池江厩舎の預かり。
重賞、G1に駒を進められる素材であればいいが。

・ 京都10R:ジェンティルドンナメモリアル
顕彰馬に選出されたジェンティルドンナを讃えたメモリアル競走。
現役時代は、その残した成績とは裏腹に強い印象が残らなかったですが、
時間が経てばまた気持ちも変わるものでしょうか。
さて、準OP戦ながら好メンバーが揃った一戦。
まだ底を見せたとはいえないステイインシアトル、
武豊騎手と予定がかち合い川田騎手と新コンビになるマキシマムドパリ、
函館記念では1番人気に推されたバイガエシ。
垂水Sでは悪夢の失速だったトーセンビクトリーも巻き返せるはず。

・ 京都11R:京都大賞典(G2)
キタサンブラックが始動。ここからジャパンC→有馬記念へ。
今回は恐らく生涯初の単勝1番人気の座を務めることになりそう。
秋の楽しみが膨らむような試走を。
ラブリーデイも春は3戦して勝てなかったが、
大きくは崩れておらずレース上手ぶりは健在。
良馬場なら連覇の可能性も十分。
割って入るなら善戦マンのサウンズオブアース、
あるいはそろそろヒットザターゲット。

・ 東京10R:オクトーバーS
500万下→1000万下を連勝中のトーセンバジルに期待。
ここ勝ってアルゼンチン共和国杯まで見えた。

・ 東京11R:グリーンチャンネルC
エニフSが貫禄勝ちだったキングズガード。
今回から新たに寺島厩舎へ移る。
58kgさえ克服できれば。
しかしブルドッグボスが2キロもらえるのは大きいよなあ。
自厩舎のプロトコルに騎乗の木幡巧騎手も注目。