■ミルコ・デムーロさんの3月12日の騎乗馬
demuro

9クラ中8クラが単勝1番人気。
そのうち7頭が1倍台のオッズ。
これは凶悪ですわ。
全盛期の武豊騎手を思い出す。

こうやってオッズだけ見てると「3勝しかしてない」感すごいけど、
さすがにこれ騎手で売れすぎじゃないですかと思える馬もいたので、
まあソツなく乗った結果と言えるんじゃないでしょうか。

来週の阪神大賞典ではトーホウジャッカルを頼まれるなど、
「スキあらばミルコ」の風潮は強まる一方。
舞台が大きくなればなるほど神がかり的な騎乗を見せる彼の勢いからすれば、
それも決して不思議な事ではありませんが、
馬券的なことを考えれば、
乗り替わりで過剰人気するところをいかに嫌うかがポイントになりそう。
例えば5Rのテイエムリヴィエラなんかは3ヶ月前の前走が8番人気3着なのに、
今回いきなり1倍台じゃ人気急騰にもほどがある。
こういうのも見極めるのが大事なんじゃないでしょうか。