明日は珍しく東西のメインを買うので予想エントリを書くのが大変であるw

● 馬場とか展開とか
京都のダートは雨が降るとすぐ高速化するので、
朝から降り続くようだと1分48秒台の決着もありえる。
そこまで極端じゃなくても49秒台で想定しておくべきだろう。

3連勝中のモンドクラッセがハナに行くとして、
三浦騎手の場合やたら速いペースで玉砕することがあるので、
59〜60秒くらいの逃げになりそう。
後ろにダノンリバティやクリノスターオーら有力馬が睨みを利かせるなら尚更。

少頭数なので追い込み勢も距離ロスなく回ることはできそうだが、
前もそう簡単に止まらないだろう。


●結論
◎ ダノンリバティ
○ クリノスターオー
▲ ローマンレジェンド

シリウスS2着から全ての条件が好転するダノンリバティから素直に。
アウォーディーには一刀両断されたものの、
先行勢が次々に力尽きる厳しい展開の中でも粘りを見せた前走は内容が濃い。
前向きな気性を考えると1F短縮は間違いなく好材料。
湿ったダートも2走前の新潟で経験済み、持ち時計もある。
モンドクラッセを先に行かせて、
キックバックを避けながらの番手追走はおあつらえ向きの展開。
正直、付け入るスキはないんじゃないかな。

クリノスターオーは油断してるとすぐナメられるな。3番人気。
間隔が開いても走るし、少頭数で出入りの少ない展開になれば互角以上に。

あと一頭はローマンレジェンド。
一角を崩せるとしたら差しに徹する馬。
骨折休養明けだが、一番走れるのは京都コースだと思うので。

少頭数だし、本命サイド狙いなので点数も絞りたい。
◎の単勝と○▲への馬連馬単、それから○▲のタテ目まで。