最後の秋。まだローテーションは決まっていないw

■ ゴールドシップ復帰戦、近日中に発表(デイリー)
宝塚記念で15着に敗れたG1・6勝馬ゴールドシップ(牡6歳、栗東・須貝)の復帰戦が近日中に明らかにされることになった。

9日、須貝師が「来週には発表できると思う」と語ったもの。既に、有馬記念(12月27日・中山)での引退と来春からの種牡馬入りが決定している。現在は放牧中で、次戦までに発走調教再審査を受けて合格する必要がある。

90年代のテレビの企画っぽいな..。
ヘッドホンとアイマスクで移動、「はい着きましたよ」→「えええ、府中!」みたいなw

もしかしたら調整が遅れてるのかもしれんなあ。
調教再審査もあるし、ローテを組んだところでその通りに仕上げていけるかどうか。
有馬記念までに恐らく1、2戦することになると思うが、
一番勝算のあるレースから逆算してコンディションを整えていくことになるはず。

ぶっつけ天皇賞→ジャパンCで不発に終わり有馬記念で大逆襲。
そんな古風な復活劇と読みましたがどうでしょうか。