■関西騎手リーディング/5月17日終了
第05節


G1シーズンも本格的になって、いいジョッキーが集中し、
また関西のジョッキーが関東に出向くことも多い時期だけに、
上位騎手もグンと勝ち星を増やすわけにはいかなかった様子。

期間で一番伸ばしたのは川田将雅で(+11)。
ハープスターの引退など、良くないニュースもありましたが、
青葉賞をレーヴミストラル、京都新聞杯をサトノラーゼンで制すなど、
日本ダービー戦線へ向け存在感を発揮。
この様子ならきっと「次の出会い」もそのうち..

リーディング福永祐一は(+9)で全国トップを死守も、
すぐ後ろに戸崎圭太が猛追しており、
関東の勢力図を考えるとそのうち抜かれるのでは..
まあそんなことよりも今開催はいよいよ日本ダービーですよ。
ドゥラメンテは強いけれども、リアルスティールもチャンスはあるはず。

あとは浜中俊(+6)、岩田康誠(+7)とやや停滞気味。
武豊は(+8)。キズナの天皇賞敗戦、凱旋門賞回避は残念だったが、
勝ち星はまずまず順調に伸びている印象。
安田記念ではカレンブラックヒルが回ってくるみたいですね。

目立つところでは松山弘平が(+9)で関西6位に浮上。
いい具合にG1ウラのヌッスに成功している。
本当ならここは幸さんの出番なのだが、(+5)にとどまった。



京都開催もダービーウィークまでの残り2週。
その後はもう新馬戦が始まって宝塚記念..そして夏....うわわわ。

POGの予習も進めておかねばなりませぬ。