久々に熱が出ましてね..
水曜の夜くらいから様子がおかしくなって、
だましだまし木曜も出社したものの調子が上がらず、
病院に行って検温したら37.8℃。こういうのは良くない。
注射と薬のおかげでようやく持ち直してきましたが、
まだ本調子とまではいかない感じですね....

特に疲れているわけでもなかったし、心当たりはないのですが、
強いて言うなら先週土曜に飲み過ぎて大炎上してしまった天罰でしょうか。

だとすれば必然です。

話はゴールデンウィークに遡ります。
ある日の午後、どこかに出かけたくなったので、
SAVVYの京都号をペラペラとめくっていたら、
やや街から外れた堀川北山のあたりに、
おいしそうなバウムクーヘン屋さんがあるやないかということで突入。

■はかりうり..


食べられるスペースがあるのか、
それとも持ち帰り専門なのかもわからぬまま飛び込んでみたら、
中にはバウムクーヘンの工房?と接客用のカウンターがあるだけ。
「店内でいただけますか?」とダメ元で聞いてみたけど答えはNO。知ってた。
なので仕方なくショーケースを見せてもらうと、
はちみつ味やらブルーベリー味やら、色々なレパートリーがある。
ただ、サイズに対してなかなかのお値段..
店員さんも一生懸命に説明してくれるんだけど、こちらはちょっと腰が引け気味..

それでも、ここまで来たのも何かの縁。
どれだけおいしいかは知らんけど、買って帰ることにしたわけです。

■はちみつ味とイチゴ味


まあ..どんなもんやろねえと期待値もそこそこに一口いただいてみたら、
「何これwww めっちゃおいしいwww」ってなりましたね。
食べたのもう10日近く前ですけど、未だに思い出すあの香り、味..濃厚にして芳醇。
これは本気ですわ。

バウムクーヘンといえばクラブハリエおいしいよねという認識だった僕。
もちろんその通りだと思いますし、
アレを初めて食べた時はうおおおってなりましたけど、
また別ジャンルというか、徹底したハンドメイドのこだわりを感じました。
たぶん量産とかしたら出せない味でしょう。

かなりローカルな場所で、観光のついでに立ち寄れるような立地でもないので、
ガツンと注目されるのは難しいのかもしれませんが、
どうやらこないだ伊勢丹に出店するなど、露出を増やされている様子。
そのうちもっと名を馳せる時期が来るような気がします。

■ズーセスヴェゲトゥス
京都市北区紫竹下竹殿町16
075-634-5908
地下鉄「北山」駅から徒歩18分 ←


先にも書いた通り、かなり行きづらいところにあるのですが、
よく考えるまでもなく自転車とは相性抜群ですね。
さっと買って、その場ですぐに食べられる。
ラーメンライドとセットでいかがですか。
水分必須ですけどw

ちなみに店舗は古い京町家改装系の佇まいで、
似たようなつくりのお店が隣に2件ほど並んでいます。パン屋さんとカフェ。
周りは普通の住宅街なので、ちょっと浮いてますw

京町家改装いいなあー。
最近、町家リノベして事務所構えたいとか子どもみたいな夢が膨らんで仕方ないですわ。