前日発売は見送られたものの、恐らく問題なく開催されるでしょう。

◆新潟11R レパードS
☆ レッドアルヴィス
☆ ランウェイワルツ
☆ アスカノロマン
☆ ノースショアビーチ
☆ アジアエクスプレス

古馬相手に1000万下を勝てるだけのポテンシャルと、
前で勝負できる持続力がとりあえずは問われるレース。

とりあえず一番に名を挙げたいのはアスカノロマン
ナムラビクターやサトノプリンシパルが勝ち上がってきた中京千八組。
スムーズに番手を取れる脚質からも、前述のイメージにピッタリ。

レッドアルヴィスはなかなか噛み合わないレースが続いていたが、前走ユニコーンSで覚醒の感。
距離は実績もあることだしこなせる範囲。スタート五分なら変な競馬にはならないはず。
JDD組の2頭も要マーク。
ランウェイワルツは距離短縮がよさそうだし、ノースショアビーチは前に行ける強みを買いたい。

最後にアジアエクスプレス
ユニコーンSは馬群に揉まれて戦意喪失。
外枠なら違うだろうし距離が延びる分、スムーズに流れに乗れるかも。