◆中京11R CBC賞
☆ ワキノブレイブ
☆ ルナフォンターナ
☆ エピセアローム
☆ スギノエンデバー
☆ トーホウアマポーラ

リニューアル3年目のCBC賞。
過去2年はマジンプロスパーが勝っており、
ローカルのハンデ重賞ながらある程度は順当な決着だった。
開幕週なのでそこまで差し馬がビシビシ飛んでくる流れにならんということかな。

まずはエピセアローム。開催前半のキレイな馬場が得意。しかも夏に実績。
坂路の好時計も仕上がりの良さを物語っている。
それから強いメンバーだった水無月Sを勝ったワキノブレイブ
まだ実績では見劣るが、勢いを買う。内枠でも中団を取れれば。
ルナフォンターナは京都の上がりの速い競馬で台頭。
昨年くらいペースが落ち着けば自慢のキレが活きてくる。
トーホウアマポーラも好位を取れるセンスはあるだけに前走だけでは見限れない。
あとは前崩れ要員で忘れた頃のスギノエンデバー

ベルカントは行っても控えても厳しい競馬になりそう。
特に揉まれる位置になると古馬との大戦では若さを露呈しそうで。



ラジオNIKKEI賞は松若風馬くん@ハドソンヤードの応援だけしておこうw