昨年書いた記事の続編、のようなもの。

■【考察】「同一重賞連覇を狙う●●」は予想の上でどう評価すべきか? (2013年4月20日)

2013年に同一重賞連覇を目指した馬の結果が出揃ったので、
改めて成績を掲示しておく。

■G1
・ フェブラリーS:テスタマッタ/7着(8.4倍)
・ ヴィクトリアマイル:ホエールキャプチャ/2着(44.0倍)→複勝1,020円
・ スプリンターズS:ロードカナロア/1着(1.3倍) →単勝130円、複勝110円
・ 天皇賞:エイシンフラッシュ/3着(4.7倍) →複勝150円
・ エリザベス女王杯:レインボーダリア/13着:31.4倍)
・ マイルCS:サダムパテック/7着(11.2倍)
・ ジャパンC:ジェンティルドンナ/1着(2.1倍) →単勝210円、複勝120円
・ ジャパンCダート:ニホンピロアワーズ/5着(13.4倍)
・ 有馬記念:ゴールドシップ/3着(4.4倍) →複勝140円

■G2
・ 日経賞:ネコパンチ/14着(31.0倍)
・ 大阪杯:ショウナンマイティ/2着(9.6倍) →複勝150円
・ 阪神牝馬S:クィーンズバーン/3着(21.5倍) →複勝580円
・ マイラーズC:シルポート/14着(8.9倍)
・ 京王杯SC:サダムパテック/7着(5.4倍)
・ 目黒記念:スマートロビン/14着(33.3倍)
・ 府中牝馬S:マイネイサベル/4着(5.1倍)
・ スワンS:グランプリボス/7着(4.6倍)
・ アルゼンチン共和国杯:ルルーシュ/3着(4.6倍) →複勝180円
・ ステイヤーズS:トウカイトリック/3着(16.0倍) →複勝390円
・ 金鯱賞:オーシャンブルー/10着(4.7倍)
・ 阪神カップ:サンカルロ/4着(12.5倍)

■G3
・ 東京新聞杯:ガルボ/8着(12.3倍)
・ ダイヤモンドS:ケイアイドウソジン/10着(51.7倍)
・ 阪急杯:マジンプロスパー/2着(7.9倍) →複勝190円
・ マーチS:サイレントメロディ/8着(14.4倍)
・ ダービー卿CT:ガルボ/5着(9.3倍)
・ 福島牝馬S:オールザットジャズ/1着(2.6倍) →単勝260円、複勝130円
・ 函館スプリントS:ドリームバレンチノ/7着(2.1倍)
・ CBC賞:マジンプロスパー/1着(3.6倍) →単勝360円、複勝140円
・ プロキオンS:トシキャンディ/13着(50.7倍)
・ アイビスSD:パドトロワ/10着(8.0倍)
・ 中京記念:フラガラッハ/1着(11.9倍) →単勝1,190円、複勝440円
・ クイーンS:アイムユアーズ/1着(2.7倍) →単勝270円、複勝140円
・ 小倉記念:エクスペディション/6着(4.0倍)
・ 関屋記念:ドナウブルー/4着(3.5倍)
・ 北九州記念:スギノエンデバー/5着(6.9倍)
・ キーンランドC:パドトロワ/14着(4.8倍)
・ 京成杯AH:レオアクティブ/8着(7.2倍)
・ シリウスS:ナイスミーチュー/2着(5.3倍)→複勝220円
・ みやこS:ローマンレジェンド/3着(3.5倍) →複勝150円
・ 武蔵野S:イジゲン/7着(6.8倍)
・ 福島記念:ダイワファルコン/1着(8.0倍) →単勝800円、複勝250円
・ カペラS:シルクフォーチュン/3着(4.2倍) →複勝200円

<結果>
全44例【7.4.7.25】勝率15.9%、連対率25%、複勝率40.9%。
単勝回収率:73.1%(3,220/4,400)、複勝回収率:93.6%(4,120/4,400)
※開催時期変更の東海Sは除外

とまあ今回も微妙な結果にw
3着以内に40%なら、3連系の馬券ユーザーには無視できない存在。
複勝回収率も100%近く、そこそこ穴を出すケースも。

ちょうど今週のAJCCと東海Sに、昨年の勝ち馬がそれぞれ登場するので参考程度に。
個人的には東海Sを買おうと思っているので、
グレープブランデーの取捨には大変悩まされるところである。