◆中山11R フェアウェルS
☆ クリールパッション
☆ ナイトフッド
☆ ジェベルムーサ
☆ コパノリッキー
☆ ドコフクカゼ
☆ ボレアス

昇級組で人気を集める馬が何頭かいるが、
OPで揉まれてきているベテランたちの奮起に期待しながらのBOX買い。

とはいえまず名前を挙げたいのはコパノリッキー
3歳世代のダート最強クラスの一頭であることは間違いなく、
骨折明けの前走を叩いて実績ある千八なら変わり身を見せなければならない。

1番人気になりそうなジェベルムーサも3歳馬。
550kgの超大型で、中山や福島のような小回りコースをマクる形が板についてきた。
水分を含んでいるとはいえ冬場のタフな馬場でパワーが活きるはずだ。

あとはチョロっと差してくるベテラン勢を警戒。
昨年ホッコータルマエを破った相沢厩舎のクリールパッション
重賞でもそう差のない競馬をしているナイトフッドに、
2走前がゴールスキーとタイム差なしのボレアス
上がりがかかる展開になれば台頭してくれることだろう。
あとは同じく我慢比べに強そうなドコフクカゼまで。



ワイルドフラッパーは前走が圧巻も条件がまるで違うので軽視でOK。
ここでも走るようなら来年の牝馬交流重賞はこの馬のものになるかもしれない。
同じくロイヤルクレストも速い上がりで結果を残しており、ペースも厳しくなりそう。