◆東京11R アルテミスS
◎マーブルカテドラル

近ごろ気になるマーブルカテドラルちゃん。
ハイレベルとウワサの新潟2歳Sで5着に入り、
前走は芙蓉Sを1番人気に応えて快勝。
2歳馬ながら競馬がすごく上手で、
どの位置からでも自分の力を出せるセンスの良さが光る。

○ミュゼリトルガール
▲マイネグレヴィル
☆パシフィックギャル

相手に連れてきて欲しいのはこの3頭。
ミュゼリトルガールはメンバー中唯一のディープインパクト産駒。こういうの怖い。
何となくだけど昨年のアユサンのイメージがすごく重なる。
サフラン賞は追い込み届かずだったがいい脚だった。
小柄だけに良馬場になるのは好材料だろう。
マイネクレヴィルは函館で牡馬とガチムチの勝負をしてきた。
その経験値はこのメンバーでは上位だし、
あとは速い上がり勝負にもそこそこ対応できれば崩れまい。
◎と同じく芙蓉Sから臨むパシフィックギャルはエンジンのかかりが遅い分、
広いコースに替わっての前進に期待。

△プライマリーコード
△ニシノミチシルベ
△バウンスシャッセ
△マイネグラティア
△ハッピーベリンダ

サフラン賞から、函館からそして芙蓉Sからと各路線のキラリと光る馬は押さえてある。
あとはデイリー杯2歳Sから参戦のプライマリーコードだよなー。
昨年のコレクターアイテムと臨戦過程はそっくりなんだけど、
折り合えずに最後やや止まり気味だった内容がそこまで評価できずに..
ニシノミチシルベも頑張って欲しいけど、
やっぱりクラスが上がって頼りになるのはタイキシャトルではなくディープインパクト。

ちなみにクリスマスは1円もいらんと思ってますけど、
同じことデイリー杯のホウライアキコでも言うてましたからね。馬券買ってなかったけど。