ワールドカップ出場権獲ったでー。
昔と違ってすっかりヌルゲーになったとか言うと怒られるでしょうけど、
もうあのヒリヒリする最終予選は体験できないんでしょうかね。
レギュレーションが変わらない限りは。

そんなわけで通過点と化したアジア最終予選ですが、
本大会で世界トップクラスと対峙したときに、
今の力でどこまで通用するんでしょうか。
昨年の秋でしたか、親善試合でフランスやブラジルと戦いましたよね。
※新婚旅行中で全く記憶にないんだけどフランスに勝ってた....

あれが参考になるかどうかはわかりませんが、
現在の日本代表の完成度は何パーセントくらいなのか知りたいですね。

間違いなく歴代でも最強なのは疑う余地もありませんが、
彼らはどれくらいの「伸びしろ」を残しているのか。
もちろん現時点のパフォーマンスが限界近いものであったとしても、
欧州の中堅クラスとはそこそこ互角に渡り合えそうですし、
めぐり合わせ次第では格上のチームも崩せそうな予感はあります。
しかし、せっかくこれだけの人材が揃っているわけですから、
さらにその上を期待したくなるのは当然でしょう。

ちなみに個人的にはまあまあ100%に近いと思っており、
あとは本番を見据えブーストが掛かった状態での、
計算し難い上積みに期待と思っています。正直。
逆に言うと、それだけ今の代表チーム(特にスタメンで出てる11人)に対する信頼は厚い。
彼らでダメだったら誰がやってもダメといえるほどの。

とりあえずコンフェデ杯が楽しみです。時差やばいけど。どうせ見られないけど。

にしても代表チーム人気すさまじいすな。
スポーツはどのジャンルも不人気が叫ばれてますが、どこ吹く風。
明らかに今、最も勢いのあるコンテンツなのは間違いないでしょう。

あと南アフリカ大会から3年て時間経つの早すぎ。
ま、こないだ日韓大会ベルギー戦から11年経ったらしいですけど。