◆中山11R ステイヤーズS
◎フォゲッタブル

4年連続の参戦。
菊花賞2着から臨んだ09年は完勝だったが、
当時のスター性は今や見る影もなく..
また新たにコンビを組むR.ムーアが復活の請負人となれるか。
2走前の京都大賞典くらい走れれば十分に優勝圏内。

○メイショウウズシオ
▲トウカイトリック