こんな良スレを発見したもんだからつい。

■【1999年の12球団の野手・投手】(なんJ PRIDE)

あー、この年のパワプロやりまくったったわwww
それはそうと、若手からベテラン、外国人とスターが揃ってた時代ですね。
もう15年近く前の話になりますけど。
とりあえず上原浩治と松坂大輔が両リーグの新人王てだけで熱すぎる。

ちな阪神。

右 坪井 智哉  .304(530-161) 5本 43打点
二 和田 豊   .302(334-101) 3本 23打点 
中 新庄 剛志  .255(471-120) 14本 58打点
三 ブロワーズ .251(259-65)  10本 43打点 
一 ジョンソン .253(376-95)  20本 66打点 
遊 今岡 誠   .252(457-115) 6本 39打点 
左 桧山 進次郎 .256(285-73)  8本 37打点 
捕 矢野 輝弘  .304(369-112) 3本 27打点

(二遊  田中 秀太 .241(220-53) 0本 17打点)
(左   平塚 克洋 .272(103-28) 0本 4打点)
(一   大豊 泰昭 .341(164-56) 18本 39打点)
(三   塩谷 和彦 .282(117-33) 3本 7打点)
(二三遊  星野 修 .276(163-45) 2本 19打点)

藪 恵壹  28登板 6勝16敗    防3.95
メイ   18登板 6勝7敗     防4.25
川尻 哲郎 18登板 3勝5敗     防4.52
吉田 豊彦 23登板 2勝8敗     防4.87
中込 伸  15登板 2勝7敗     防3.27
竹内 昌也 37登板 3勝2敗     防3.51
山崎 一玄 37登板 3勝1敗     防2.40
遠山 奬志 63登板 2勝1敗1セーブ 防2.09
伊藤 敦規 59登板 6勝1敗     防3.21
福原 忍  54登板 10勝7敗9セーブ 防4.09
リベラ  29登板 1勝1敗12セーブ 防0.71


おっ、おお..これノムさんの初年度になるんだっけ?
確かこの年はアレや。
星野さんの中日が開幕11連勝だかで開幕ダッシュに成功したけど、
一時はそれをひっくり返す勢いで首位に立ったんだっけ。
そして6月?7月?の読売戦で新庄剛志が敬遠球をサヨナラ安打。
ギリギリの戦力で、互角の戦いを演じたけれども夏を前に力尽きたという..

はしもと高2の夏。

打撃成績がソコソコに見えるのは統一球のせいで、
やっぱり打ち負ける感が当時は強かった。
核となる打者が新外国人ばかりで、
この年のブロワーズ&ジョンソンはまだマシな部類だった。
ジョンソンはゴールデンウィーク頃までは神外国人やったし。

当時は1試合に全力で一喜一憂したなー。楽しかった。
というただの思い出エントリ。