3歳馬の攻勢は続くのか。

◆京都11R スワンS
◎ダノンシャーク

オリービンやレオアクティブは後ろから競馬をしそうで、
展開次第ではなかなか届かない可能性が。
最低でも中団にはつける脚がほしい。

このところ、脚質に自在性が出てきたダノンシャーク。
毎日王冠では最後に止まってしまったが、
カレンブラックヒルに冷や汗をかかせるところまでは迫った。
あの内容なら距離短縮はいい方に出るはず。

○グランプリボス
▲オリービン

グランプリボスは外枠がどうか。
いくら1400mとはいえうまく息を入れながらレースを進めたいはず。
3歳からはオリービンの方を選択。