もう夏競馬も終わっちゃうねえ。
馬券とは距離を置きながらの付き合いでしたけど、
それなりに楽しめた気がしています。
そして最終週、ガンバの遠征ついでですけど小倉に参戦します。
たぶん土曜日。早めに上がるかもしれませんが。
05年以来7年ぶり。楽しみにしてよ。



|RACE REPORT
●8月26日
◇札幌11R:キーンランドC(G3)/ハナ差の接戦はパドトロワに軍配!夏の短距離王座に
内枠から好発を切りそのまま逃げたパドトロワに、
その直後から脚を伸ばしたダッシャーゴーゴーが迫ったところがゴール。
ハナ差の接戦はパドトロワに軍配が上がり、
重賞2連勝でサマースプリントシリーズ優勝を決めた。
緩急をつけたレースはあまり得意ではなさそうな印象だが、
真っ向勝負なら簡単に負けないしぶとさがセールスポイント。
昨年カレンチャンの2着に善戦したスプリンターズSで雪辱を狙う。

ダッシャーゴーゴーはすっかり勝ち運に見放されてしまった。
安田隆行厩舎としては、強力な手駒がG1で控えているだけに、
G3はこの先兵で制しておきたいところだっただろうが..

シュプリームギフトは力負けの4着だったが、それでも十分に健闘の域。
ディープインパクト産駒の一番星が、やや遅ればせながら輝きを放ち始めている。


◇新潟11R:新潟2歳S/大外からザラストロ 迫力満点の末脚で重賞ゲット
エア本命が当たってドヤ顔とかすんません。
いや、外から差してきたザラストロは「いかにも新潟2歳S」な勝ち方でしたね。
ホワイトマズルっぽい。


◇小倉5R:2歳新馬/ほぼ馬なりでクラウンレガーロ新馬勝ち
小倉開催も残り2週となり、新馬を下ろすレベルも落ち着いてくる頃か。
それにしてもクラウンレガーロの勝ちっぷりは目を引くものがあった。
好スタートからスッと番手に控え、ほぼ持ったままで先頭に立ち2馬身半差。
幸さん余裕ぶっこいててワロタ。
これ調教代わりで小倉2歳S連闘あるんじゃね?と思ったら登録してるし。
出てきたら期待。


◇小倉11R:小倉日経オープン/ダローネガ復活 秋は再び重賞戦線へ
春は2戦してサッパリだったダローネガが見事に充電成功。
古馬相手にOP特別を制し、再び重賞戦線へと名乗りを上げた。
好位に控えて末脚を伸ばす内容もなかなか味のあるもの。
幸さんいい仕事しました。たぶん代打でしょうけど。



●8月25日
◇札幌11R:エルムS(G3)/火の出るような一騎打ち ローマンレジェンドが重賞初制覇
新星ローマンレジェンドと、古豪エスポワールシチーのマッチレース。
3番手以下は、もうはるか後方。2頭だけの世界。
最後は外のローマンレジェンドがわずかに先着。
5連勝で重賞初制覇となった。
激しい先行争いをあえてやり過ごして中団に控え、
徐々にポジションを押し上げていくスマートなレースぶり。
やはり一戦ごとに成長しておる..新しいチャンピオン誕生あるで。

敗れたとはいえエスポワールシチーのレースぶりも立派なものだった。
斤量が3キロ差ある中で、最後まで意地を見せた。
ふとアリスの「チャンピオン」が脳内再生されましたけどね..



|TOPICS
◇川田将雅が4日間の騎乗停止に
土曜小倉8Rで複数の馬が巻き込まれる事故が発生。
その発端となる進路妨害を犯してしまった川田将雅が4日間の騎乗停止処分となった。
うーん、秋競馬の開幕に出遅れる形になってしまったのは残念。
落馬した騎手の乗り替わりも発生しているし、反省ですな..
僕が言うことでもありませんけど。

◇浜中俊が日曜小倉の単勝1番人気5クラで全敗
今週も3勝はしたんだけど、日曜日が勝ち切れなくて。
前にも少し話したけど、回収率で言えばきっと非効率的な数字になってると思う。
秋以降も、あえて嫌うタイミングを探りながら馬券を買うのも得策かも。



|MEMO
・ナリタスーパーワンまた2着..もったいない。もう次がラストチャンスに近いで。
・ノーブルジュエリー新潟で2着。相変わらずもどかしいすなあ。
・サンライズプリンス2年4ヶ月ぶりに復帰。このまま終わるな!