ヒラボクワイルドは仕方ないね。プロキオンSで取り返したいね。

◆京都12R 高瀬川S
◎アドマイヤサガス

この距離のマイスターと呼んでもおかしくないレベル。
休養前にはトウショウカズンやアルゴリズム、
あるいはインペリアルマーチなどと好勝負を演じてきた。
休み明けを叩いて2走目。ここで決める。

○サイオン
▲メイショウツチヤマ

サイオンは2走前に同じ条件で3着しているが、
出遅れて後手に回り、辛うじて圏内を確保するものだった。
本質的には東京でじっくり乗られたほうが持ち味を発揮できるタイプだろう。