【雑談】情報修正のために有効活用したい阪急杯と中山記念

阪急杯も中山記念も一応「わかっているレース」に名を連ねており、
毎年それなりに気合を込めて迎えているんですけど、
ここ数年は当たった記憶がありませんね..
昨年の阪急杯は◎シュウジで爆死しましたしええ。

エーシンフォワードやガルボのイメージから、
単純にイン先行馬を買えばよいというセオリーを立て、
実際にロードカナロアやコパノリチャード、ミッキーアイルらが軽快に飛ばして勝っているが、
それと同じくらいに差し馬も台頭している傾向を見逃してはならない。
むしろ先行して押し切れるのはG1級の強豪ばかりで、
高配当を演出するのは差し馬なのではという情報の修正が必要なのかもしれぬ。
特にエイヤーのイン差し勢。

今年は際立って狙いたい馬がおらずROMに徹するが、
レッドファルクスやモズアスコットといった人気どころが順当に結果を残すのでは。
あとは東京新聞杯の時にも名前を挙げたディバインコード。
ニシノラッシュはハナにこだわらず、ズルい立ち回りができれば一発あるかも..幸さん連覇へ。
続きを読む

【雑談】アーリントンCって意外と季節感あふれる重賞だったんだな

アーリントンCって意外と季節感あふれる重賞だったんだなと、
開催時期が移ったことで再認識させられた。
競馬ファンなら誰しもが春の訪れを感じる阪神・中山開催がスタート。
その開幕日を飾るレースとしてすっかり定着してきた歴史の重みがあった。

別にそれが失くなってしまったことはさほど惜しくはないけれど、
「NHKマイルCに強い馬を呼ぶためにアーリントンCを移設」って、
果たして理屈として合ってるんでしょうか。
皐月賞も視野に入れながら使えるからこそ、
強い馬が出てきたのが正解なのでは..
昨年のペルシアンナイトなんかまさにそのパターンですし。

広いコースでこそ、というタイプなら、
それこそ毎日杯→NHKマイルCの必殺ローテがあったわけで。

まあJRAさんのテコ入れが正しかったのかどうかは、
実際に各馬がどんなローテを組むかで答え合わせができるでしょう。

個人的には時代の流れによって淘汰されるG1があっても、
それはそれで自然の摂理として美しいのではないかと考えています。
続きを読む

【サッカー】ガンバ大阪はどうなってしまうのか

ところで今週末からJリーグはもう開幕するんですよ。早いでしょ。
何だったらACLとかもう始まってるし。
我がガンバ大阪さんは今年どうなるんでしょう。

監督が代わって、目指すサッカーのコンセプトも再び攻撃志向に舵取り。
それはそれでいいんですが、
かといっていきなり形になるかと言われると別の話で、
開幕前の練習試合では1勝もできず、
手応えみたいなものは何も得られぬまま本番を迎えることに。
倉田なんか「降格した時の雰囲気が..」みたいなことも言うてるし。

どれだけポジっても心配は尽きない。
続きを読む

【野球】阪神、何だか強そう

練習試合で連日ポジポジ情報を届けてくれる阪神。
必要以上に持ち上げられまくるのがデフォとはいえ、
今年はその内容もちゃんと伴っている気がする。

もしかしたら今年は何だかいいところまで行けそうな..
近年まれに見る楽しみなシーズンの予感である。
続きを読む

【日記】先週の競馬のこと

セン馬ウィークでしたね。
ノンコノユメだけでなく、
小倉大賞典のトリオンフも、ダイヤモンドSのフェイムゲームも。
土日でセン馬が重賞3勝とか記録にあります???

中でもトリオンフは3角マクリで後続をねじ伏せる強い勝ち方。
これで3連勝と完全に軌道に乗った印象で、
うまくいけばもっと上を目指せる器。
KTレーシング軍は恐らく今後もっと重賞を勝つことだろうが、
その記念すべき初勝利になった。
そして新進気鋭のイメージに反して牝系に流れるメジロの血が輝かしい。
続きを読む

【回顧■フェブラリーS】古の時代から伝わるダート王決定戦の様式を見た

フェブラリーSは「いかにも」な結末で安心したw
序盤からしっかり流れて外差しが十分に間に合う競馬。
単純なスピード、先行力だけでは乗り切れない過酷さ、
これこそ古の時代から伝わるダート王決定戦の様式である。

2年前の2着馬ノンコノユメ、
昨年の勝ち馬ゴールドドリーム、
そして3年前の2着馬インカンテーションと、
過去に馬券圏内に入った経験のある3頭が上位を独占。
他に「リピーター」になりえる資格があったのはベストウォーリアだけで、
シンプルに4頭ボックスで3連複でも3連単でも取れたというのは強引すぎますかね?w

それだけ「フェブラリーS適性」とは独自性の高いものであるということが言いたいのです。
続きを読む

【雑談】氷上も砂上も王者の風格

ロンドン大会くらいまではそれなりに熱心に見ていた五輪ですが、
最近は「普段は見てないのに五輪だけ本気で熱狂する精神が謎」という、
どうにも不健康な考えが脳内を占めてしまっている。

何でしょうねこのいいとこ取り感。

まあ五輪なんてそんなもんかもしれませんし、
それが五輪のすごさなのかもしれません。

あと数年が経てばまたそっちの世界に戻れるかもしれませんし。

羽生結弦氏すごかったらしいですね。
休養明けぶっつけで挑んだ本番できっちり結果を残す。
さすがは王者ですわ。
五輪連覇は66年ぶりとからしいですね。

まあもちろん僕くらいになると、
前回大会で金メダル取ってたことすら知らないわけですがw

これでフェブラリーSもゴールドドリームで揺るがない感が出てきました。
前年の勝ち馬にして最優秀ダート馬。
まさに王者の風格。黄金色の夢。
もう出揃ったでしょ。

などと全国で5,000万人くらいは考えてそうなネタを惜しげもなく解き放った。
後悔はありません。
続きを読む

【日記】同志社香里高校ダンス部カッコよすぎ問題

ここ数年、我が母校である同志社香里高校ダンス部の活躍を耳にすることが多くなった。
何でも全国トップクラスの実力だそうで、
夏の高校野球のCMにも出演していたんだとか。

わお、すごいやないか。

そして今夜、何とMステで特集されると聞き数十年ぶりに放映を見た。
たぶん最後にMステまともに見たのモーニング娘。とかそれくらいの時代。それ以来。

いやーカッコいい。カッコよすぎ問題。

露出の面では宿敵・登美丘高校に一歩遅れを取っていた感もあるが、
これで少しは話題性の差も縮められたのではないだろうか。
今後ますますその名前が全国に響き渡る、
そんな可能性を感じさせてくれた。
続きを読む

フォギーナイトさん、痛恨の除外

昨年11月に1000万下を勝って以降、
またしばらく戦列を離れていたフォギーナイト。
ライアン・ムーアの来日に合わせてそろそろ出てくる頃かと思っていたら、
案の定、今週の白嶺Sに登録。

ブレない。

「ムーア・モレイラ縛り」というとんでもない鞍上起用法はどこまで続くのだろう。
いつまで続けられるのだろう..w
ルメールやミルコですら知ることのできない背中、それがフォギーナイトである。
続きを読む

【日記】もうフェブラリーSの共同会見やってるwww

真冬の3日間開催、
誰もが恐れた雪での中止が現実のものとなり、
結局は土曜から火曜までの変則4日間開催になってしまった。
しかし皮肉なもので火曜の小倉がまたよく売れたらしい。いつものパターン。
延期に要する経費がどれくらいかかるのかはさっぱりわからないが、
それをもペイできるだけの売上だったりするのだろうか。

そんなこんなで今週の特別登録が出たのも火曜の開催終了後。
やっと一週間が始まるなあという感覚だというのに、
もうフェブラリーSの追い切りやら共同会見やってて戸惑うw

厩舎のお仕事の方々をはじめ皆さん本当におつかれさまです。
続きを読む

【回顧■共同通信杯】豪脚と機動力と..孝行息子オウケンムーン完勝

もう毎週が共同通信杯だったらいいのに。
これで3年連続的中ありがとうございます。

● 2018年2月11日/東京11R:共同通信杯
□ レース結果 (netkeiba.com)
予想エントリ:【予想■共同通信杯】奇跡の物語の続きを◎オウケンムーン

例によって当たったレースは馬券の話から入ることにする。

続きを読む

【回顧■京都記念】恐れていた形で..レイデオロ不覚

レイデオロがこれだけ妄信的に売れるのなら、
強敵ひしめく馬券戦線もまだまだ付け入るスキはあるのかなと感じた。
過去の名馬たちが挫折を味わってきた舞台だというのに、
一体みんな何を見てきたというのだろう。

● 2018年2月11日/京都11R:京都記念
□ レース結果 (netkeiba.com)
予想エントリ:【予想■京都記念】波乱の使者は◎ディアドラを任命

と言いながら勝ちに結び付けられないあたりが自分の弱さw
レイデオロ危うしという第一関門は突破できたが、
そこから正解へたどり着く道のりの険しさもまた事実としてあり..
続きを読む

【雑談】クイーンCの出走馬がわからない

一刻も早く共同通信杯的中の話がしたいところだが、
どうやら明日もまだ開催があるらしいのでネタをタメておく。

明日はクイーンC。
ここで賞金を積んだ馬はほぼ確実に桜花賞へ直行することを考えると、
非常に重要な参考レース。
ここ2年はアドマイヤミヤビ、メジャーエンブレムと、
本番でも人気を背負うような有力候補が出ている点も強調すべき点。
そして見事に期待を裏切っているということも含め..w
続きを読む

【予想■共同通信杯】奇跡の物語の続きを◎オウケンムーン

明日は京都記念に全力を尽くすつもりだったが、
グレイルの飛び抜けた人気を見てちょっとチャレンジしてみたくなった。
逆にこのレースを外から正攻法の差しで勝てれば、
クラシックでもかなり有力と見ていいのでは。

もうひとつ、参戦意欲を持ったのは内枠に面白そうな馬が入ったこと。
しつこいようだが、このレースは大外一気では勝てない。
例年通りラチ沿い特攻を決めてくれる伏兵に波乱の結末を託したくなった。
続きを読む

【予想■京都記念】波乱の使者は◎ディアドラを任命

毎年のようにスターホースが登場する格式高いレースでありながら、
最後に「さすが」な場面を目にしたのは10年のブエナビスタまで遡らねばならない。
厳冬期の始動戦で単勝1倍台の人気馬が支持に応えるのは、
思った以上に難しい仕事なのである。

前売時点でレイデオロの単勝オッズは1.4倍。
当然ながら連複系の馬券でも人気は集中し、
馬連で6番を外した組み合わせは20倍以上という。

えぇ..(困惑)

前日にたっぷり雨が降って道悪不可避、
しかも勝手知ったる相棒は騎乗停止と、
終わってみれば敗因となりうる要素が点在しているというのに、
大丈夫なんですかね。

強い馬であることは間違いない。それこそ現役屈指の実力者。
しかしそれが発揮しづらい場であることもまた確かである。
続きを読む
Self Introduce
中学生の頃から競馬が好きですが馬券はヘタクソです。
ブログは2004年に始めました。
Baken 2018
■ 2018年 年間回収率
投資: 13,800円
回収: 14,470円
収支: +670円
回収率: 104.9%
集計: 2月13日
Archives
Search Archives